大人気の通販サイト!!

  • ・プロテイン、サプリメントなどが定番の通販サイトより安い
  • ・試用価格で人気商品が割引価格で買える
  • ・日本で取り扱っていないサプリ、化粧品がたくさんある
  • ・健康に気を使った商品を沢山取り揃えている

紹介コード → LVX9998

紹介コードを使うと注文した金額が5%~10%OFFになります

▼スポーツ系サプリ&プロテイン 15%OFFセール実施中▼

 新規のお客様対象キャンペーン実施中!!
プロモコード→ HELLO25 を入力してお買い物をすると25%OFFになります
開催期間は1月31日(午前10時)まで

→人気商品ランキングを見る

PRAmazonおすすめサービス4選~無料でお試しできます

【コスパ重視】安い可変式ダンベルはボディテックのフレックスベルです


この記事では、値段が安い可変式ダンベルについて紹介をしています。

もし、あなたが、、、

  • 値段が安い可変式ダンベルを探している
  • 家で筋トレをしたい
  • コスパ重視の可変式ダンベルを比較したい

って方の参考になれば幸いです。

可変式ダンベルは、プレート式のダンベルと比較すると値段が高いんですが、素早く重量設定ができます。

自分は、プレート式から可変式ダンベルに変えたんですけど、重量を簡単に変えられるのはマジでいいです!!

設置場所もプレート式と比べると可変式ダンベルのほうが省スペースで済みますし、プレート式より可変式ダンベルのほうが高くても十分満足できます。

結論を先に書きます。

可変式ダンベルで一番安いのはAmazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベルです↓↓↓

  • 20㎏×2個 18300円
  • 32㎏×2個 27800円

フレックスベルは値段が高いイメージがあったんですが、Amazon限定ブランド・ボディテックは激安価格で販売しています。

安い商品は「よくわからないメーカー」や「レビューが胡散臭い商品や会社」が多いんですが、ボディテックはAmazonが展開しているブランドなので安心できます。

管理人・啓一
管理人・啓一
可変式ダンベルとトレーニングベンチがあれば十分です!!

可変式ダンベルには種類があります


 3種類あります!!

安い可変式ダンベルを紹介するんですけど、値段と同じくらい大事なのが「可変式ダンベルには種類がある」ことです。

可変式ダンベルには、、、

  1. パワーブロックタイプ
  2. ダイヤル式
  3. フレックスベル

この3種類があります。

簡単に紹介すると、、、

パワーブロックタイプ

・箱型でコンパクト
・側面が広くてオンザニーがやりやすい
・幅が狭くリストストラップ、パワーグリップが巻きづらい
・内臓ウエイトがあって重量を微調整できる

ダイヤル式

・種類が多い
・重量を変えても長さが変わらない
・ダイヤルが壊れやすい

フレックスベル

・形がダンベルに似ているので扱いやすい
・見た目がおしゃれ
・可変式ダンベルで一番人気がある

って感じです。

詳しくは、別の記事で解説をしているので、そっちをチェックしてください↓↓↓

可変式ダンベルは3種類ある@メリットとデメリットの違いを徹底比較!!
この記事では、可変式ダンベルの種類について解説をしています。 もし、あなたが、、、 可変式ダンベルって何種類あるの? 可変式ダンベルの違いを知りたい
2020-12-22 16:03

パワーブロックタイプで安い商品


 TOP FILMがパワーブロックタイプで一番安いです!!

TOP FILM

  • 26㎏×2個 25800円
  • 41㎏×2個 36800円

※MOJEERは送料が別で記載している値段は本体+送料の総額です。

内蔵ウエイトが1台に2個があり1~2㎏の間で重量を微調整できる。

26㎏のレビュー件数 146件 評価 4.2

41㎏のレビュー件数 146件 評価 4.2

26㎏と41㎏ともにAmazonだと5%OFFのクーポンがありました。購入するときにクーポンを使うとさらに安くなります。

MOJEER

  • 22㎏×2個 26978円
  • 40.5kg ×2個 38968円

内蔵ウエイトが1台に2個があり0.5~1㎏の間で重量を微調整でき追加部ブロックプレートがあり22㎏に装着すると40.5㎏に重くできる。

22㎏と40.5㎏のレビュー件数 77件 評価 4.2

管理人・啓一
管理人・啓一
正規品のパワーブロックの値段は、90ポンドが12万、50ポンド64900円なので比較すると類似品は格安で販売しています。



ダイヤル式で安い商品


 Omixがダイヤル式で一番安いです!!

Omix

  • 約24㎏×2個 19800円

レビューなし

15段階で重量設定ができる。

可変式ダンベルのなかでも、かなり安いんですがレビュー、口コミなどの情報がほぼないです。
販売会社の詳細もわかりませんでした。

トレーニング器具をメインに販売しているワイルドフィットで可変式ダンベルを取り扱っています。

  • 24㎏×2個 29000円
  • 40㎏×2個 48000円

Omixの24㎏とワイルドフィットの24㎏の差額は約1万円です。

もし、自分がダイヤル式の可変式ダンベルをどうしても欲しいならワイルドフィットを選びます。
安くてもレビュー、口コミ、会社の情報がないOmixは危ない感じがします。

フレックスベルで安い商品


 Amazon限定ブランドのボディテックが一番安いです!!

Amazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベル

  • 20㎏×2個 18300円
  • 32㎏×2個 27800円

※4㎏刻み

20㎏と32㎏のレビュー件数 148件 評価 4.4

フレックスベルは、値段が高いイメージがあると思うんですが、Amazon限定ブランド・ボディテックから販売しているフレックスベルは格安で販売しています。

他の可変式ダンベルと比べても安いです。

MOJEER

  • 22㎏×2個 26978円
  • 40.5kg ×2個 38968円

Omix

  • 約24㎏×2個 19800円

Amazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベル

  • 20㎏×2個 18300円
  • 32㎏×2個 27800円

レビュー件数も多く評価も4.4っと高評価です。しかも、販売元がAmazonっとはっきりしているところが安心できます。

注意点は、4㎏刻みなのでレビューを見ると「2㎏刻みのほうがいい」っと書き込みがありました。

2㎏刻みだと値段が高くなります↓↓↓

32㎏×2個 51870円

管理人・啓一
管理人・啓一
男性なら32㎏を選んだほうがいいです!!

まとめ


今回は、値段が安い可変式ダンベルについて紹介をしました。

可変式ダンベルなかでも一番人気があるのはフレックスベルなんですが、値段が高いイメージがありました。

でも、調べてみるとAmazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベルがかなり安いことがわかりました。

フレックスベルが人気がある理由は、、、

  • 可変式ダンベルのなかでも重量設定が素早くできる
  • 見た目がおしゃれ
  • 形がダンベルに似ていて扱いやすい

この3つです。

可変式ダンベルを買いたいけど「どれを選んだらいいかわからない!!」って方はAmazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベルをおすすめします。

自分は、FIELDOORの可変式ダンベル(パワーブロックタイプ)の40㎏を2個持っているんですけど、この記事を書きながらAmazon限定ブランド・ボディテックのフレックスベルが欲しくなりました。

正直40㎏は家で使うのには重すぎますし重量設定のピンを指すのがたまぁーに間違うんですよね。

管理人・啓一
管理人・啓一
フレックスベルならハンドルを握って回して持ち上げるだけなので便利そうです。

  • ・プロテイン、サプリメントなどが定番の通販サイトより安い
  • ・試用価格で人気商品が割引価格で買える
  • ・日本で取り扱っていないサプリ、化粧品がたくさんある
  • ・健康に気を使った商品を沢山取り揃えている

紹介コード → LVX9998

紹介コードを使うと注文した金額が5%~10%OFFになります

スーパーセール実施中!?

 新規のお客様対象キャンペーン実施中!!
プロモコード→ HELLO25 を入力してお買い物をすると25%OFFになります
開催期間は1月31日(午前10時)まで

→人気商品ランキングを見る