マイプロテイン:4月のセール開催日程
  • ・プチフラッシュセール (仮):4月1日(水)
  • ・ゾロ目セール:4月3日(金)、4日(土)
  • ・ゴールデンウィークセール:4月24日(金)~

→35%OFFの商品はこちら

ホームジムで後悔した3つのこと@筋トレを長続きさせるコツとは?

ホームジム今回、この記事では、、、

  • ホームジムで後悔したこと
  • 筋トレを長続きさせるコツ
  • 自宅(ホームジム)とスポーツジムはどっちがいいの?

この3つのテーマで紹介します。
自分は、エニータイムに通っていたんですが「混んでいる、順番待ちが嫌だ、通う時間がもったいない」などの理由はホームジムデビューしました。

管理人・啓一
管理人・啓一
ホームトレーニーになってから、わかったこともあるので「これからホームジムデビューを考えている方の参考になれば幸いです。」

▼低予算&省スペースで作るホームジムのおすすめ器具▼

ホームジムで後悔したこと

ホームジム 後悔 

 3つあります!!
ホームトレーニーになって良かったところと悪かったところを比較すると、良かったところのほうが圧倒的に多かったです。

ですが、「後悔した」ことも多少あります。

後悔したこととは、、、

  • 目の保養がなくなった
  • 出会いが減る
  • 向上心をキープすること

この3つです。

一番後悔したことは目の保養がなくなったことです。

男性は心当たりがあると思うんですが、スタイルが良くてモデルみたいな美人がいると自然に見たくなりませんか笑?

自分がスポーツジム通いをしているときは、直視してマジマジを見ることはありませんでしたが「すれ違うとき、時計を見るとき、すれ違ったとき」などきれいな女性を見て目の保養にしていました笑

ホームジムでは、それができないことが後悔しています。

次は、出会いが減ることです。
スポーツジムには、積極的にコミュニケーションを取ると出会いがあります。

会員さん同士、スタップ、インストラクターなど知り合いを作れますし、恋人や結婚相手になることもあります。

ホームジムは、自分の家なので出会いはありません。
人脈を作りたい方はスポーツジムに通うか他の方法を見つけましょう。

寂しがりやでいろんな人と話しながらトレーニングしたい人もいれば、コミュ障で話しなくない人、一人で集中してトレーニングしたい人がいます。

自分の性格を考えてホームジムに向いているのかスポーツジムに通ったほうがいいのか分析しましょう。

最後は、向上心をキープすることです。
スポーツジムに、「ヤバい奴」っていませんか?

信じられないくらいの重量を扱う、大会前のボディービルダー、渋くてカッコいいおじさん、おじいちゃんなのに筋肉がムキムキなど。

自分の中の常識から外れた人を見ると向上心とモチベーションがアップします。

また、参考になるトレーニング方法やフォームや補助道具や飲み物なんかも参考になります。

人間は環境に飛び込むことで刺激に影響される生き物なのでホームジムのように一人の場合は萎えることもあります。

また、ホームジムはけっこうメンタル面がだらけます。なぜなら、いつでもできるからです。順番待ちもないので、スマホを見ながらダラダラする場合はあります。

スポーツジム通いのころは、空いている時間帯に行くようにしていたので時間のメリハリはありました。

面倒くさがり屋や怠け癖がある方はホームジムはおすすめしません。

管理人・啓一
管理人・啓一
「いつでもできるから」っと言い訳の材料になるからです。

▼自宅でバーベルスクワット|家でおすすめの器具をコレ▼

▼自宅でデッドリフトをする方法▼

筋トレを長続きさせるコツ(ホームジムの場合)

筋トレ 長続きさせるコツ

 3つあります!!
自分は好きだから筋トレが続いていますが、スポーツジムとホームジムでは環境を良いところも悪いところも違うので長続きされるコツが違います

スポーツジム通いで筋トレが長続きしなくて辞める場合は大会をするだけなので簡単です。
ですが、ホームジムで長続きできなくて辞めると場合は器具を処分する必要があります。

ホームジムの器具(ウエイトはとくに)は処分することが、とても面倒くさいので注意しましょう。

ホームジムで筋トレを長続きさせるコツをあげるとしたら、、、

  • 筋トレ系YouTubeを見る
  • 環境を整える
  • 自撮りをする

この3つがおすすめです。

まずは、筋トレ系YouTubeを見ることです。

筋トレー系YouTuberの頑張る姿やトレーニング方法を参考にすると「これはやってみたい」とか「頑張っている人がいるんだから自分も頑張ろう!!」っと思えるのでおすすめです。

環境を整えることでも長続きさせることができます。
例えば、気になる器具を買ってみるとか配置やカーテンを変えることです。

器具を買うと試しくなるので筋トレをやりたくなります。

ダンベルだけを買う
↓↓↓
物足りなくなったからトレーニングベンチを買う
↓↓↓
懸垂をするために健康ぶら下がりを買う
↓↓↓
プレートを追加しグローブを買う
↓↓↓
床の保護のためにジョイントマットを買う

などです。

快適なホームジムを目指し少しづつ環境を整えると自然にやる気も出てきます。

最後は、自撮りをすることです。
ホームジムの最大の魅力は自由なことです。

スマホで自分がトレーニングをしている様子を撮影してください。

きっと「フォームが変。違和感がある。」っと感じると思います。

自分がどんな姿でトレーニングしているか確認したんですが「なんか変。可動域が狭くない?」でした。

トレーニングしているとこは客観的に分析するためにも撮影しフォームチェックはしたほうがいいです。

管理人・啓一
管理人・啓一
重量を挙げれる楽しみもありますが、きれいなフォームできる楽しみもあります。

筋トレはスポーツジムと自宅の両方(併用)する方法もある

筋トレ ジム 自宅 両方

 賢く使い分けましょう
自分はホームジム(自宅)とスポーツジムを使い分けています。

ホームジムの特徴(メリットとデメリット)を簡単にまとめると、、、

メリット

いつでもできる
ひとりで集中できる

デメリット

刺激が少ない
種目が限られている
安全面が不安

これらがあります。

スポーツジムの場合は、、、

メリット

環境から刺激を得ることとができる
たくさんの種目ができる(フリーウエイトやマシーンなど)
目の保養がある笑

デメリット

混んでいるとやりたいトレーニングができない
時間が限られている

などがあります。

自分がトレーニングをする場合に心がけていることは「安全第一、怪我をしない」ことです。

ホームジムの場合は使っている器具にもよりますが、スポーツジムよりは怪我のリスクが高いです。
また、大きな怪我をした場合はスポーツジムのほうが早く手当をすることができので多少の無茶はしやすいです。

なので、自分の場合は、、、

メインはホームジムでトレーニングをします。

ただ、「高重量を扱いたい」や「刺激が欲しい」や「マシンや種目を増やしたい」や「マンネリ化してきた」などの場合はビジターでスポーツジムに行くます。

ビジターだと1回の料金が2000~3000円でちょっと高いですが。遊園地に行く感覚で遊びに行きます笑

安く済ませたい場合は市営のトレーニングルームがおすすめです。1回で300円くらいです。

管理人・啓一
管理人・啓一
自宅(ホームジム)やスポーツジムには、どっちにもメリットとデメリットがあるのでうまく活用したほうがいいでしょう。
プロテイン 保存容器 百均

容器に移し替えたほうが「取り出しやすい、残りの確認がしやすい、チェックよりしっかり閉めれる、携帯もできる」ので便利。