PR 26周年記念 日替わりセール実施中!!

  • ・プロテイン、サプリメントなどが定番の通販サイトより安い
  • ・試用価格で人気商品が割引価格で買える
  • ・日本で取り扱っていないサプリ、化粧品がたくさんある
  • ・健康に気を使った商品を沢山取り揃えている

紹介コード → LVX9998

紹介コードを使うと注文した金額が5%~10%OFFになります

リーディングエッジLE-B70と80と90を徹底比較【家庭用トレーニングベンチ】


この記事では、実際に使ったリーディングエッジのトレーニングベンチ3台を比較し使った感想を紹介します。

もし、あなたが、、、

  • リーディングエッジのトレーニングベンチが気になっている
  • 実際に使った感想を知りたい
  • ホームジム作りに興味がある

って方の参考になれば幸いです。

自分は家でウエイトトレーニングをするホームトレーニーです。

今までたくさんの家庭用トレーニング器具を買ってきたんですけど、一番こだわりたくなったのがトレーニングベンチです。

安定感とか背面の感触とかこだわりたくなるところがたくさんあるからです。

いろんなトレーニングベンチを買って断トツで良かったのがリーディングエッジのトレーニングベンチでした。

管理人・啓一
管理人・啓一
リーディングエッジのトレーニングベンチを使って合わなかったら業務用トレーニングベンチを買ったほうがいいです

商品詳細


 重要なところをまとめました

LE-B70

フラットベンチ:背面の角度が調整できない
値段:5990円
本体重量:12kg
耐荷重:300kg

LE-B80

インクラインベンチ:背面の角度調整ができる(背面6段階、座面3段階)
値段:11800円
本体重量:約18kg
耐荷重:300kg
その他:角度調整はフレームをストッパーに置いて調整する。背面と座面は単独で動かすことができる。足を取りたためて縦置きにもできる。

LE-B90

インクラインベンチ:背面の角度調整ができる(8段階)
値段:18400円
本体重量:約27kg
耐荷重:300kg
その他:リーディングエッジのトレーニングベンチの上位モデル。キャスターがついている。背面の角度調整は背面の裏にあるノズルを緩めて調整する。背面と座面が連動している。

共通していること

色が黒に統一されている(一部限定カラーがある)
クッションの質感が同じ

使った感想

LE-B70:フラットベンチ


・移動が一番簡単
・値段も一番安い
・安くてもシートは同じ

本体重量が12kgで軽いので持ち上げて移動することができます。
トレーニングベンチは頻繁に動かすので、動かしやすいを重視する方におすすめです。

あと、値段が安くてもシートが同じなので「安い商品=クオリティーが低い」って訳ではないです。

LE-B80:インクラインベンチ


・Amazonのレビューが1000件を超える人気商品
・組み立てが簡単
・背面の長さが85cm
・背面が固定できないくて動かすのがめんどくさい

自分が初めて買ったリーディングエッジのトレーニングベンチです。
家庭用トレーニング器具は全部自分で組み立てる物だと思っていたんですけど、LE-B80はほぼ組み立てが終わってます。

他のトレーニングベンチは組み立てだけでも1~2時間はかかっていたので組み立てがすぐに終わって感動したのを覚えてます。

背面の長さが85cmなのでインクライン種目をしても頭が出る心配もありません。
ちなみに、頭が出ると固定できないので違和感が凄くあります。

※身長173cm

デメリットは背面が固定できないので移動するときに持つところがないことです。

下から抱え込む方に持ち上げるか引きずるかのどっちかになります。

LE-B90


・業務用にかなり近い
・安定感が一番良かった
・本体重量は重いけど、キャスターがついてるから移動は簡単
・背面と座面が連動してるのはデメリット

LE-B80の移動が面倒くさかったのでキャスターがついてるLE-B90を買いました。

本体は重いんですけどキャスターがついているので、座面下にあるハンドルを握ると簡単に動かすことができます。

安定感は、フラットもインクライン種目も一番良かったです。

業務用トレーニングベンチが欲しいけど、予算が確保できない方におすすめです。

デメリットは、背面と座面が連動してることです。

背面を動かすと座面も一緒に動くんですけど、「良いポジションがありませんでした。」

トレーニングが全然できないって訳ではないんですけど、慣れるまで時間がかかると思います。

おすすめはこれ!!


 1台目はLE-B80がおすすめです

理由は、、、

  • フラットベンチよりインクラインベンチのほうができる種目数が多い
  • 組み立てが簡単
  • 家庭用トレーニンベンチを試せる

もし、LE-B80を使って求めるクオリティじゃなかったら業務用トレーニングベンチを買ったほうがいいと思います。

ちなみに自分は、、、

LE-B80を買う

↓↓↓

LE-B80は背面が固定できなくて動かすのがめんどくさいからキャスター付きのLE-B90を買う

↓↓↓

フラットで使うことが多くなってLE-B70を買う

こんな感じです。

管理人・啓一
管理人・啓一
インクラインベンチ(LE-B80)とフラットベンチ(LE-B70)の2台持ちもおすすめですよ

他のメーカーとの大きな違い


 2つあります!!

今まで使ってきたトレーニングベンチのメーカーは、アイロテック、ユーテン、バーウイングなんですけど、リーディングエッジは、、、

  • 組み立てが簡単
  • シートの質感が良い

では、それぞれについて解説します。

1つ目は「組み立てが簡単」なことです。

LE-B80とLE-B90はほぼ組み立てが終わっている状態で梱包されています。
開封したら5分ぐらいで使えます。

フラットベンチのLE-B70は全部自分で組み立てないといけないんですけど、それでも15分くらいで使えるようになります。

アイロテックのマルチオプションベンチは組み立てだけでも2時間くらいかかったので、短時間で組み立てが終わるリーディングエッジは本当にいいです。

2つ目は「シートの質感が良い」です。

今まで使ってきたトレーニングベンチなかで「シートの質感が断トツで良かったです。」

アイロテックのマルチオプションベンチのシートは木の板に薄いクッションがあるような感じで、仰向けになると背中が痛いです。

でも、リーディングエッジのシートの質感が程よく固くて沈むので業務用トレーニングベンチに慣れている方でも違和感はないと思います。

管理人・啓一
管理人・啓一
その他にも、安定感がよく3台とも壊れたところがないので耐久性もいいです。

フレックスベルが約15%OFF

  • ・使いやすい2kg刻み
  • ・16段階調整
  • ・送料無料
  • ・2年間の保証期間あり

\\約15%OFF!!10300円もお得!!//

在庫を調べる