総合格闘家:朝倉未来が完全プロデュースのサプリメント!!
  • 美味しいエナジードリンク味
  • 携帯に便利な分包スティック
  • 限定特典!!朝倉未来式トレーニングDVD 全6回

▼▼91%OFFの500円▼▼

プロテインシェイカー|シェイクスフィアをレビュー!!メリットとデメリットを徹底解説!!


今回は商品レビューで「プロテインシェイカーのシェイクスフィア」について紹介します。

もし、あなたが、、、

  • シェイクスフィアについて詳しく知りたい
  • スムージーやアイスを作れるプロテインシャイカーを探している
  • 人と同じプロテインシャイカーは使いたくない

って方の参考になれば幸いです。

自分が愛用しているプロテインはザバスかDHCのプロテインシェイカーです。

プロテインシェイカーに、強いこだわりってありません。

あえて言うとしたら、溝に汚れが溜まりやすいので汚れが気になったらすぐに買えかえるぐらいです。

なので、値段は高いよりは安いほうが良いって感じなんです。

ただ、今回紹介するシャイクスフィアは2000円以上する超高級なプロテインシェイカーなんです。

普段は、2000円以上するプロテインシャイカーは買わないんですけど、なぜ買ったかと言うとスムージーを作れるプロテインシェイカーからです!!

管理人・啓一
管理人・啓一
スムージーはミキサーで作るイメージがあると思うんですけど、シャイクスフィアは振るだけでスムージーが作れるそうなんです!!

動画でも公開しています↓↓↓

シャイクスフィアの詳細

タンブラー内部のカプセル状は強い遠心力を発生させ粉末を細かく分解し混ぜ合わせます。

科学的に設計された形状で混ぜ残りを残さないだけでなく、洗浄が簡単であることを意味しています。

頑丈な本体とスライド式のキャップは優れた密閉性を実現しており、シェイク中に蓋が外れたりドリンクがこぼれることはありません。

その他のプロテインシャイカーと異なり、このタンブラーは混ぜ合わせるために網やボールのような物は、使用していません。その為、無駄が少なく臭いが付きにくい構造です。

冷凍にも耐えられる設計のため、プロテイン+牛乳などを混ぜ合わせて凍らせることで、プロテインアイスクリームも簡単に作れることができます。また、本体はBPAフリーのために安心してご使用いただけます。

引用 eSPORT 楽天支店

シャイクスフィアが普通のプロテインシェイカーを違うところは、、、

  • 形状がカプセル状になっている
  • 容器の底が丸くなっている
  • 冷凍できる
  • 飲み口がスライド式になっている

この4つです。

普通のプロテインシェイカーは、底に角があるんですけど、シャイクスフィアは底が丸くなっていて容器の形状がカプセル状になっています。

カプセル状になっていることで、強い遠心力を発生させることができるらしくて、効率よくプロテインを混ぜることができたりスムージーを作れるようになっているみたいです。

あと、底が丸いと洗いやすくなるメリットもあります。

で、夏になると「アイスを食べすぎて太っちゃい方もいると思います。」
自分がそうなんですけど、シャイクスフィアは冷凍をしても大丈夫なので、プロテインアイスも作れちゃいます。

管理人・啓一
管理人・啓一
商品詳細のページには「プロテイン+牛乳+ヨーグルト」っと記載しているんですけど、プロテイン+牛乳に果物(例えばバナナとかイチゴ)も良いんじゃないかなと思います。

使い方


販売ページには、、、

  • プロテインの場合
  • スムージーの場合
  • 洗い方
  • 注意点

この4つが書いていました。

プロテインの場合

①シャイカーに必要な分量を入れます
②シャイカーの蓋を閉じて10~20秒ほどシェイクします

普通のプロテインシャイカーと同じですよね。

スムージーの場合

①シェイカーの蓋を外し、果物を一口大にちぎって入れる
②30~40秒ほどシェイク
③潰された事が確認できたら、お好みで牛乳や豆乳などを入れて、もう一度シェイク

コレで完了なようです。スムージーの場合は、先に果物を入れたからのプロテインを作る手順なようです。

洗い方

シェイカーにぬるま湯と洗剤を入れ、10~20秒ほどシェイクします。

あとは、水で流すだけです。

注意点

蓋を横にスライドでお開けください。密閉性を重視する為、少し硬めの仕様となっています。
蓋を取り外す際には、上に引き上げたりせずに、力を入れてスライドをずっと奥まで押し切ってください。

引用 eSPORT 楽天支店

使ってみた


気になるのが、、、

  1. プロテインを混ぜる
  2. スムージーを作る
  3. 冷凍してプロテインアイスを作ってみる

この3つなのでやってみます!!

ちなみに、使うプロテインは、マイプロテインのナチュラルチョコレート(WPI)です。

動画公開しています↓↓↓

プロテイン

  • 水(250ml)+プロテイン(1杯)
  • 混ぜる

スムージー

  • バナナを切る
  • バナナを入れてシェイクする
  • 水(250ml)+プロテイン(1杯)で混ぜる

アイス

  • イチゴを入れてシェイク
  • 水(300ml)+プロテイン(1杯)で混ぜる
  • 冷凍庫
  • キャップを外す食べる

感想~メリットとデメリット


では、実際につかった感想を紹介します。プロテインを作ってみたんですけど普通に混ざります。

ただし、中身が見えないのがデメリットです。

水を入れる量とか混ざり具合とか泡立ちの量とか確認できないんですよ。

プロテインを混ぜるだけならザバスのプロテインシャイカーで十分です。

スムージーについて半信半疑だったんですけど、多少は形は残りますがペースト状っていっていいのかな?ちゃんと潰れます。

降るとはじめはコロコロっと音がするんですけど、途中から水っぽい音に変わります。

秒数で説明されていましたが、音で判断したらいいのかと思います。

アイスについては物凄く美味しかったです。撮影した日は蒸し暑くてトレーニング後に食べたのでなおさら美味しく感じました。

プロテインアイスクリームって初めて食べたんですけど、食べごたえがあってデザートのかわりになると思いました。

ただし、自分の家の冷凍庫は2段になっているんですけど、高さが低いんですよ。
縦置きにできなくて横に置きました。漏れはなくて問題はないんですけど、気持ち的には、縦置きにしたかったです。

まとめ


まとめなんですが、あえて辛口な意見を言います。

正直、中身が見えないのが使いづらいです。

半透明の容器だと、どれくらい入れたかわかるんですけど、シェイクスフィアは中身がぜんぜん見えません。

混ざり具合とか泡立ちの加減とかも確認ができません。

あと、目盛りもあるんですけど分かりづらいです↓↓↓

正確に水の量を量りたいときは計量カップを使うことになります。

自分は大丈夫なんですけど、スライド式のキャップが硬いのと容器の周りのサイズが結構、大きいんで女の人は使いづらいかもしれません。

値段が、2480円+送料350円なので3000円近くもします。

中身がキャップを外さないと確認できないことと値段が高いのでプロテインだけを混ぜるために使うのはおすすめできません。

ただ、スムージーやアイスも作れるってことを前提にしているならおすすめできます。