マイプロテイン:クリアランスセール実施中!!
  • ・ホエイプロテイン、クレアチン、グルタミン
  • ・マルチビタミン、フィッシュオイル(オメガ6)
  • ・EAA、HMB、BCAA
  • ・プロテインバー、グラノーラ
など100種類以上の商品が割引価格で販売中!!

▼▼最大30%OFF▼▼

→30%OFFの商品はこちら

【総額117850円のホームジム】BIG3(ダンベル含む)+懸垂が自宅でやれる器具はコレ!!


当ブログの管理人・啓一が実際に使い愛用しているホームジムに使っている器具類をまとめました。

ホームジムは高額でハードルが高いっイメージがありますが、通販(Amazon、楽天市場)では家庭用の器具が手頃な値段で販売しているので、簡単にホームジムを作ることができます。

これから、ホームジムデビューを考えている方やすでに家で筋トレをしている方やホームジムを作る値段を知りたい方の参考になれば幸いです。

管理人・啓一
管理人・啓一
フリーウエイト(バーベルとダンベル)と懸垂を好んでいます。

愛用しているホームジムの器具


  • WASAI(ワサイ)MK780:ハーフラック 26980円
  • リーディングエッジ:インクラインベンチ・LE-B80 12200円
  • ワイルドフィット:オリンピック(Φ50mm)103キロセット 58000円
  • ワイルドフィット:オリンピック ダンベル 12000円
  • ジョイントマット@FIELDOOR 8670円

合計 117850円

合計金額は117850円ですが、Amazonでギフト券をチャージするとポイントが付与したり楽天市場のポイントを活用しているので実際の総額は約11万円以下で揃えています。

 【還元率20%以上】Amazonでお得にお買い物をするならギフト券のチャージがおすすめです。

【還元率20%以上】Amazonでお得にお買い物をするならギフト券のチャージがおすすめ
この記事ではAmazonでお得に買物をする方法を紹介します。 通販サイトのAmazonを利用される方が多いと思いますが少しでも安くお得に購入できたほうがいいですよね?
2020-05-14 22:59

 【ネット通販の節約術】楽天カードを作るだけで5000ポイントがもらえます

【ネット通販の節約術】楽天カードを作るだけで5000ポイントがもらえます
楽天市場でお得に買物をする方法を知りたくありませんか? Amazonで在庫切れで買えない商品が楽天市場では在庫があり注文ができたり他のサイトより楽天市場で安い値段で販
2020-05-15 11:26

WASAI(ワサイ) :ハーフラック・MK780

ここがポイント

  • 高さ調整がワンタッチで行える
  • スクワットを120キロでも安心
  • バーベルトレーニングと懸垂ができる

販売価格26980円
おすすめ度
販売先Amazon、楽天市場

WASAI(ワサイ)MK780は準業務用のハーフラックです。これがあれば、バーベルを使ったトレーニングが自宅でもできます。懸垂もできるのでチンニングスタンドを別に用意しなくてもいいので省スペースでもバーベルや懸垂をしたい方におすすめです。

セーフティーバーとバーベル掛けフレーム(Jフック)は11段階できワンタッチで高さ調整ができます。フレームは2点固定でロックピン付きなので安全面にも優れています。耐荷重が150キロまであり実際に120キロの重量でスクワットをしましたが、問題なく行なえます。

 

ちなみに、YouTubeでトレーニング解説などが大人気の山本義徳さんもホームジムでワサイのハーフラック(MK780)を使っています。

 WASAI(ワサイ) :ハーフラック・MK780のレビュー記事

wasai(ワサイ)のハーフラックmk780をレビュー@コスパ最強だけどデメリットもあり
ワサイ:ハーフラックmk780の口コミを見る ウェイトトレーニング用マシンの売れ筋ランキングを見る この記事ではwasai(ワサイ)のハーフラックmk780をレビュ
2020-05-03 23:55

リーディングエッジ:インクラインベンチ・LE-B80

ここがポイント

  • 定価が12200円
  • 口コミで大好評
  • 角度調整が簡単で安定感が抜群

販売価格12200円
おすすめ度
販売先Amazon、楽天市場

リーディングエッジのインクラインベンチLE-B80は通販サイト(Amazon、楽天市場)で大人気の商品です。実際に使うと人気が出る理由がわかります。

リーディングエッジのインクラインベンチLE-B80は定価が12200円っと安いのに角度調整がワンタッチで素早くでき安定感が抜群に良いです。

今までトレーニング用のベンチを4台使ってきましたが一番良かったです。家庭用のトレーニングベンチを選ぶならリーディングエッジが間違いないです。

 リーディングエッジのインクラインベンチLE-B80のレビュー記事

【リーディングエッジ・インクラインベンチをレビュー】口コミで評判だけどデメリットあり
リーディングエッジ・インクラインベンチの口コミを見る ウェイトトレーニングベンチの売れ筋ランキングを見る 今回は、家庭用トレーニングベンチのリーディングエッジ イン
2020-04-28 20:57

ワイルドフィット:オリンピック(Φ50mm)103キロセット

ここがポイント

  • ラバーコーティングされているので床の保護も完璧!!
  • 12角形のウェイダー型プレート(置くときの安定感が抜群)
  • ラバーの匂いがキツいのがデメリット

販売価格58000円
おすすめ度
販売先Amazon、楽天市場、公式サイト

ウエイトには28mmと50mmの2種類の規格があります。家庭用の規格は28mmでスポーツジムにある業務用は50mmです。
28mmと50mmの違いは、値段が50mmのほうが高くスリーブがあるのでプレートが回転することです。

初期費用を抑えたいなら28mmのほうがいいんですが、自分だけのオリンピックシャフトとプレートが欲しかったので50mmの規格を選びました。(テンションがマジで上がります!!)

ワイルドフィットのオリンピック規格のシャフトとプレートは他社より値段が安く形が12角形のウェイダー型なので安定感があるところが魅力的です。
ただし、ラバーの匂い(油っぽい)がキツいのが悪いところです。長さは2200mmです。

 ダンベルシャフトもワイルドフィットの50mmを使っています。

ワイルドフィット|オリンピック・ダンベルシャフトをレビュー@長いのがデメリット
ワイルドフィット・50mmダンベルシャフトの口コミを見る この記事ではワイルドフィットのオリンピック・50mmダンベルシャフトを購入した感想を書いています。 もし、あなたが、、
2020-04-15 18:14

 ワイルドフィット:オリンピック(Φ50mm)103キロセットのレビュー記事

ワイルドフィットのオリンピックシャフトセットをレビュー|50mmの中で安いけど油臭いのがデメリット
ワイルドフィットのオリンピックシャフトの口コミを見る今回はワイルドフィットのオリンピックシャフトとバーベルを購入した感想について紹介します。購入して正解でしたが、悪かったところも正
2019-01-24 23:42

トレーニング専用:ジョイントマット@FIELDOOR

ここがポイント

  • 高度55で高重量マシンの使用も安心
  • ジョイントタイプで組み合わせが自由
  • 防音、衝撃を吸収する

販売価格48枚入り(1センチ)8670円、8枚入り(1センチ)2640円
おすすめ度
販売先Amazon、楽天市場

防音と衝撃吸収を目的にトレーニング専用のジョイントマットのFIELDOORを購入しました。
6畳全面に敷ける48枚入りが8670円っと低価格で床の保護以外にもホームジムの雰囲気を一気に変えることができます。

ジョイントマットなので好みの広さに組み合わせることができ場所を選びません。
カッターで簡単にカットできるのでキレイに配置するこもできます。

カラーはブラックとグレーとネイビーの3種類あり暑さは1センチと2センチがあります。

 トレーニング専用:ジョイントマット@FIELDOORのレビュー記事

【ホームジムで床が抜けた】おすすめの対策はジョイントマット?ゴムマット?どっちがいいの?
本記事では、ホームジムを作るときに必要な床の補強について詳しく書いています。 ホームジムを作りたいけど、、、 ホームジムを作りたいけど、床って抜けない?
2019-12-05 22:12

総額は117850円


  • WASAI(ワサイ)MK780:ハーフラック 26980円
  • リーディングエッジ:インクラインベンチ・LE-B80 12200円
  • ワイルドフィット:オリンピック(Φ50mm)103キロセット 58000円
  • ワイルドフィット:オリンピック ダンベル 12000円
  • ジョイントマット@FIELDOOR 8670円

合計 117850円

スポーツジムが月額9000円だとして13ヶ月で11700円になるので「スポーツジムに13ヶ月通った費用=今回紹介した器具」の値段になります。

自分はオリンピックシャフトにこだわりたかったので値段が高めですが28mmだったらもっと安いです。

アイロテックのバーベル、ダンベルセット(100キロ)で30250円です。
アイロテックのバーベル、ダンベルセット(100キロ)にすると、、、

  • WASAI(ワサイ)MK780 26980円
  • リーディングエッジ:インクラインベンチ・LE-B80 12200円
  • アイロテックのバーベル、ダンベルセット(100キロ 30250円
  • ジョイントマット@FIELDOOR 8670円

合計 78100円

管理人・啓一
管理人・啓一
自分が持っている器具より約3万円安い値段でホームジムデビューができます。

ポイントを活用すれば節約できます。

ホームジム器具の総額は117850円っと高額です。少しでも安く買い物をしたかったのでいろいろ調べました。

すると、Amazonと楽天市場でお得に買物ができる節約術があることがわかりました。


Amazonはギフト券をチャージすると初回5000円以上で1000ポイントがもらえ2回目以降が最大2.5%分がもらえる

▼クリックで拡大▼

楽天市場は、楽天カードに入会すると5000ポイントがもらえ、さらに楽天市場で買い物をすると通常会員よりポイントが多くもらえる
※楽天銀行口座を開設すると追加で1000ポイントもらえます

▼クリックで拡大▼

Amazonギフト券のチャージと楽天カードの両方を使うと安くお得に買うことができるんです。

ホームジム器具を買うときもこの2つを上手く活用しました。
少しでも安くお買い物をしたい方は「Amazonのギフト券のチャージ」「楽天カード」を使うことをおすすめします。

 【還元率20%以上】Amazonでお得にお買い物をするならギフト券のチャージがおすすめです。

【還元率20%以上】Amazonでお得にお買い物をするならギフト券のチャージがおすすめ
この記事ではAmazonでお得に買物をする方法を紹介します。 通販サイトのAmazonを利用される方が多いと思いますが少しでも安くお得に購入できたほうがいいですよね?
2020-05-14 22:59

 【ネット通販の節約術】楽天カードを作るだけで5000ポイントがもらえます

【ネット通販の節約術】楽天カードを作るだけで5000ポイントがもらえます
楽天市場でお得に買物をする方法を知りたくありませんか? Amazonで在庫切れで買えない商品が楽天市場では在庫があり注文ができたり他のサイトより楽天市場で安い値段で販
2020-05-15 11:26

その他


ウエイトトレーニングをするときに怪我の予防や補助をするための道具を簡単に紹介します。

  • トレーニングベルト:Motomo
  • リストラップ:king2ring・60cm ベンチプレスやショルダー・プレスのときに手首を固定するために使う
  • リストストラップ:king2ring・pk240 デッドリフトやベントオーバーローイングをするときに握力を補助のために使う
  • パワーグリップ:king2ring・pk650 懸垂をするときに握力を補助のために使う
  • 靴:コンバース(オールスター)、ナイキ(ロマレオス3)

トレーニングベルトはスポーツジムに通っていたときに購入しました。値段が安く本皮であることを条件に探すと「Motomo」が良さそうだったので注文しました。安物だしすぐに壊れると思っていたら4年経ってもまだ使えます。

リストラップとリストストラップとパワーグリップは「king2ring」を愛用しています。理由は、カラーバリエーションが豊富で価格が安く耐久性が優れているからです。
2~3年使っていますが、まったく壊れていません。

靴は、底が薄く踏ん張りが効くコンバースを愛用しています。スクワットとデッドリフトをするときは踵が上がり底が板のように硬くなっているパワーリフティングシューズを履いています。

ワークアウトドリンクとプロテイン


ワークアウトドリンクに使うアミノ酸とプロテインは2~3種類ぐらい買ってその日に気分で飲むようにしています。
毎回、同じ味だと飽きるからです。

自分はパワーリフターやフィジークなど大会に出場することが目的ではなく「元気に筋トレする」ことが楽しみなのでサプリメント選びは「知的好奇心を満たす」か「体の調子を整える目的」で飲んでいます。

プロテイン

ゴールドスタンダード、ニトロテック、マイプロテイン、グロング、バルキー、リミテスト

 海外プロテイン3つを徹底比較@iHerbとマイプロテインのおすすめはコレ

海外プロテイン3つを徹底比較@iHerbとマイプロテインのおすすめはコレ!!
この記事では実際に自分が購入し飲んだ海外のホエイプロテインを比較しています。 もし、あなたが、、、 海外のプロテインを飲んだ感想が気になる 海外のプロテインの
2020-05-21 15:41

 【1キロ3000円以下のホエイプロテイン】4種類の人気商品を徹底比較

【1キロ3000円以下のホエイプロテイン】4種類の人気商品を徹底比較!!ホームトレーニーがおすすめするのはコレ!!
この記事では1キロ3000円以下の値段で販売しているホエイプロテインについて詳しくまとめています。 もし、あなたが、、、 通販で手頃な値段で販売しているプロテイ
2020-05-19 23:10

アミノ酸系

BCAA:アルプロン、グロング
アルギニン&シトルリン:JAY&CO.
クレアチン:バルキー、マイプロテイン

>>アミノ酸系の記事の一覧を見る

マイプロテイン

グルタミン、BCAA、マルチビタミン、亜鉛 & マグネシウム カプセル、CLA、L-CARNITINE

>>マイプロテインの記事の一覧を見る

他に購入した器具

グロングのバーベススタンド

幅調整ができたりプレートラックがあり多機能ので低価格なことは魅力的でしたが、横揺れに弱く高さ調整がノズル式で面倒くさかったです。また、懸垂をするのに別にチンニングスタンドを用意しないといけません。

横揺れに強く高さ調整が簡単で懸垂もできる器具を条件に探し最終的にWASAI(ワサイ)MK780にたどり着きました。

グロングバーベルスタンドを約1年半使った感想~処分する理由と買い換えるハーフラックはワサイmk780
グロング・バーベルスタンドの口コミを見る ウェイトトレーニング用器具の売れ筋ランキングを見る この記事ではホームジムで愛用していたグロングのバーベルスタンドを約1年半使
2020-04-19 18:33

インクラインベンチ

所有していたインクラインベンチはユーテンのインクラインベンチとアイロテックのマルチオプションベンチの2台です。

ユーテンのインクラインベンチはノズル式で高さ調整が面倒くさくガタツキがあり集中してトレーニングができませんでした。

アイロテックのマルチオプションベンチはアタッチメントを付けることでさまざまなトレーニングができますが、高さが50センチ以上ありベンチプレスをすると床に脚が届かないデメリットがあります。

高さ調整が簡単で安定していることを条件に探しリーディングエッジ:インクラインベンチ・LE-B80が口コミで好評だったので購入しました。

アイロテック:マルチオプションベンチを1年使った感想と処分する理由
アイロテック:マルチオプションベンチの口コミを見る 筋力トレーニング器具の売れ筋ランキングを見る この記事ではアイロテックのマルチオプションベンチを1年使った感想につい
2020-05-01 16:42
ユーテンのインクラインベンチを約1年半使った感想~処分する理由と新しいトレーニングベンチはリーディングエッジ
ユーテンのインクラインベンチの口コミを見る ウェイトトレーニングベンチの売れ筋ランキングを見る この記事ではユーテンのインクラインベンチYT-OICBを約1年半使った感
2020-04-30 15:22