▼▼注目のタイムセール商品▼▼

→セール会場を見る

EPIC GRIPをレビュー!!使い方(懸垂とベントオーバーローイング)を紹介!!


この記事では、EPIC GRIPについて詳しくまとめています。

もし、あなたが、、、

  • EPIC GRIPを使った感想を知りたい
  • 背中トレでおすすめのグッズってなに?
  • angles90が売り切れだから購入できない

って方の参考になれば幸いです。
YouTubeの関連動画で「Angles90 – Official Trailer」があり気になったので見てみると、、、

「なにこれ!!欲しい!!」っとすぐに思いました。

Amazonと楽天市場で探したんですが、正規品のangles90は売り切れで見つかりませんでした。
メルカリだと1件だけあったんですが価格が9000円で高値で販売していました。

9000円も出して転売屋から買うことに抵抗があったので「入荷するまで待つかEPIC GRIPを購入するか」の2択で迷ったんですけどEPIC GRIPをAmazonでポチりました。

管理人・啓一
管理人・啓一
正規品のほうが口コミで評判だったので本当は正規品が欲しかったです

EPIC GRIPを使った感想


 ホームトレーニーもスポーツジム通いトレーにもおすすめ!!

特に背中(プル系)のトレーニングには大活躍します。

具体的には、、、

  • 懸垂
  • ベントオーバーローイング
  • ワンハンドローイング

この3つです。

なぜ、大活躍するかと言うと懸垂やバーベルを使った種目などは手首が固定されているので背中の筋肉が最大限まで収縮させることができません。

ですが、EPIC GRIPを使うと手首がフリーになるので最大限までに収縮させ筋肉に負荷を与えることができるようになります。

背中トレは他の部位と比較すると感覚がわかりにくいです。理由は、収縮を感じにくいからです。

あと、握力の補助にもなります。
自分は握力が弱いのでベントオーバーローイングをするときは必ずリストストラップを使います。

また、懸垂をするときも手のひらを補助するためにパワーグリップを使います。

EPIC GRIPを使う前は「握力に自信がない、手のひらが痛くならないか」っと不安でしたが全く問題ありませんでした。

材質はTPEナイロンで肌にフィットする肌触りで三日月(バナナ)の形で指がフィットするようにくぼみがあるので握りやすい方をしています。

管理人・啓一
管理人・啓一
自分はホームトレーニングなので行える種目が限られていますが、ジム通いだったらケーブル種目にも使えます。

良いところ


 5つあります!!

  • モチベーションが上がる
  • 限られた環境のホームジムでバリエーションが増える
  • 他の補助グッズがいらない
  • 衛生的にもいい
  • 価格が安いわりには使える

この5つです。

手首がフリーになることで背中の収縮がよくなるだけでなく他にも良いところ(メリット)があります。

1つ目は「モチベーションが上がる」です。筋トレを続けたり楽しくするためにはモチベーションも大切です。例えば、トレーニングウエアや補助グッズを買うことがモチベーションが上がるように、EPIC GRIPを買うとモチベーションがあがります。

届くのが楽しみでしたし使うのも楽しいのでモチベーションが上がります。

使い方が数パターンあるので試す楽しみもあります。

2つ目は「限られた環境のホームジムでバリエーションが増える」です。ホームジムの欠点はスポーツジムのようにたくさんの種類のトレーニングができないことです。

なので、限られた環境で工夫する必要があるんですが、EPIC GRIPがあるとバリエーションを増やすことができます。

あとは、考える楽しみもできます。海外の動画だといろいろな使う方を紹介しているので見てるだけでも面白いんですよ。

3つ目は「他の補助グッズがいらない」です。EPIC GRIPは「トライセップロープ」と「エクササイズハンドル」と「Tバーローをするときに使うダブルハンドル」これらの代用に使うことができます。

トライセップロープ、エクササイズハンドル、ダブルハンドルを買わなくて済むと考えるとコスパがいいですよね!!

Push & Pull – Angles90 on movable grips

この動画を見るとわかるんですが、ケーブル種目もウエイトにも使っています。

4つ目は「衛生的にもいい」です。これはスポーツジム通いの人に言えることです。自分は軽く潔癖なんですがスポーツジム通いをしていたときに、すぐに人が使った後に使うことに抵抗がありました。

消毒液を掛けてタオルで拭いたとしても温もりがあると嫌だと思うことがありました。

そんなときに、自分専用のEPIC GRIPがあれば直接触れずに済みました。

5つ目は「価格が安いわりには使える」です。コスパが良いってことですね。値段の割に使える道具ってありますよね?

例えばアブローラーです。1000円ぐらいで買えて負荷も調整ができて初心者から上級者まで使える。

EPIC GRIPも同じです。手首がフリーになることで背中の収縮を感じやすくなりますし握力の補助にもなります。

初心者で背中トレが苦手な人から上級者でトレーニングの質を高めたい方までおすすめできる商品です。

気になること


 2つあります!!

  • 紐が伸びる感覚がある
  • できるなら正規品を使いたい

この2つです。

1つ目は「紐が伸びる感覚がある」です。耐荷重が1つで180kg(2つで360kg)あるんですが、懸垂やベントオーバーローイングで使うと紐が伸びる感覚があります。

慣れだと思うんですが紐が伸びる感覚があるので使っていると不安になるときがあります。

2つ目は「できるなら正規品を使いたい」です。在庫があればangles90が欲しかったのが本音ですね

とはいえ、EPIC GRIPは買って正解でした。
不良品や欠陥品でなく普通に使えます。

また、Amazonで注文したんですが保証もあります。

  • 購入後30日間の返品
  • 購入1年以内に破れた場合は無料交換

実際に使って気に入らなければ返品で破れたら交換できます。

紐が伸びる感覚が不安ですが「保証があるからいいかな」って感じです。

管理人・啓一
管理人・啓一
転売で正規品を高値で買うよりはEPIC GRIPを買ったほうが良いですよね!!

注文した次の日に届きました↓↓↓

梱包はビニールのみ↓↓↓

巾着袋の中に入っています↓↓↓

コンパクトで使いやすい!!↓↓↓

EPIC GRIPの使い方

ここからは画像で使い方を紹介します。

紐をクルリンパして通します

懸垂に使うとき

手首がフリーなのでバーを握ってやるチンニングと全然違います。

ベントオーバーローイングにも使えます。

握りやすい形をしているので握力が弱くても問題ないです

ワンハンドローイングをするときはバランスを取るためにシャフトのセンターにクルリンパします。

500mmを使っているんですけどシャフトが長いので体にぶつかるんですが、これならやりやすいです!!

溝があるので下の画像のようにも使えます。

ケーブルの代用にも使えます。

ゴムチューブと相性が良くて家でやれる種目数が増えます。シーテッドローもできます。

溝にクルリンパすれば長さ調整もできます。

スポーツジムならケールブル、マシンに使うことができます↓↓↓

購入を迷った他の商品

自分が調べたEPIC GRIP以外の購入を迷った他の商品も紹介します。

MAX GRIP cross(マックスグリップ クロス) :値段3660円

Jikansakari:値段3231円

EPIC GRIP:値段 2980円 5%OFFのクーポン付き 保証あり

管理人・啓一
管理人・啓一
EPIC GRIPは値段が一番安く保証付きだったので選びました。